• Twitterでつぶやく
  • mixiでつぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この記事をクリップ!

U − sweet Official Fashion Blogger

sweet Official Fashion Blogger

ZOZOTOWN チャリティーTシャツ

3月11日に発生しました「東北地方太平洋沖地震」により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

そして、一日も早い被災地の復興を願うばかりです。

今は一人ひとりが手を取り合って、明日を切り開くとき。

ファッション業界でも、各企業が義援金の寄付や防寒物資の支援などが次々と名乗りを上げています。

今回ご紹介するのは、ファッションを愛する私たちが参加できる「ZOZOTOWN」の支援プロジェクト。

Tシャツ1枚の購入で¥2000が日本赤十字社などを通じて、被害を受けられた地域に対し寄付されます。

デザイン違いでキッズサイズも。

カラー: ホワイト・グレー・ブラック・レッド・ブルー・ピンク・グリーン

サイズ: XXS・XS・S・M・L・XL

キッズサイズ: 100・110・120・130・140

プライス: ¥2100(税込) ※送料・代引き手数料無料

ご注文はこちらから

今現在、販売枚数は9万枚を超え、寄付金額としては1億円を突破。

今後、さらに1人でも多くの人が参加してくれることを願います。

あなたの力を日本に生きる皆の生きる希望へ。

U

冬→春のレザージャケット~sisii~

冬→春 季節の変わり目

”肌寒いけど、もう分厚いコートなんて着たくない!”なんていう、オシャレ心のわがまま。

そんなワガママに外せないのが、レザージャケット。

”スタイリッシュ”で”保温性に優れている”、まさに「デザイン性」と「機能性」の両方を兼ね備えた

持っていなきゃ損!なMUST HAVE ITEM

そんな中わたしが購入したのは、sisiiというブランドのドレープライダース。

このsisii、シンプルかつスタンダードなレザーのアイテムを中心としたブランドで天然革を使用、ある程度の風合いが出るまでは店頭に出さないというレザーへのこだわりはかなりのもの。

この牛革の質感と着心地は「一度着たら、もう虜。」

肌に吸い付くかのように体にフィットして、馴染むごとに”自分色”へと変化する・・。

この時間と共に変化するカタチもまた、レザージャケットの醍醐味。

sisii http://www.sisii.com/

ZARA WOMAN 2011S/S展示会

ZARA WOMAN 2011S/Sの展示会へお邪魔しました。

銀座マロニエ通りに構えるZARAのプレスルーム。

スタイリッシュな空間にあふれる、春の鮮やかな色たち

閉店間際にも関わらず出版社や関係者の方・・とにかく人が途切れることはなく

会場内の賑わいに私もワクワク・・★

今年の春夏コレクション、テーマは5つ。

「カリフォルニア デニム」

素足にデニム・・思わず太陽の下で駆け出しなくなるような、そんな爽やかなスタイル。

控えめなダメージ加工や、さり気ない迷彩柄、その一つひとつのカジュアル要素が象徴しすぎず

控えめなデザイン抑えることで

子供っぽくなりすぎず、女性らしさを・・

まさに、Ladyのための「大人カジュアル」

「オリエンタルブルー」

海風になびくような、テロっとした素材やウェーブライン

着物をイメージした大振りな袖やツバの大きなマリンハット

大胆なデザインも”やりすぎ感”がなく上品な仕上がり。

とっても楽ちんスタイルなのに、こんなにレディーライクなんて

ちょっと得した気分になってしまう・・♥

「トスカーナグリーン」

70年代にタイムスリップしたかのようなレトロなグリーン、目を引かれるのは、その鮮やかさ。

シルバーアクセのウエスタンハットを被れば今年トレンドのウェスタンガール。

ZARA史上初の春夏向けソフトレザーも一度はチェックしておきたいところ。。

単色では取り入れにくいグリーンも、今年はブラウンとの組み合わせでオシャレ度UP。

「STUDIO」

ZARAの高級ライン、STUDIO

今季は赤を取り入れた大人ロックスタイルを提案。

ポイント使いだけでなく、思い切って主役にも・・

明るめの鮮やかな色味でも、ベーシックカラーを合わせればこんなに素敵なスタイリング。

ピンピールで町を颯爽と歩く・・

そんなデキる女を連想させるかのような、憧れライン。

「メイクアップ」

その名の通り、可愛らしいレース柄やドットを取り入れたメイクアップ。

フレアスカートやパフスリーブ

細部までこだわったデザインは、思わず心も踊ってしまう・・

そんな春を演出してくれる、まさにオンナノコのためのお洋服。

 

 

 

私の一番のお気に入りアイテムは、こちら。

このレザーパンツ、ラムレザーでこのプライスはお手頃!

ありがちな黒や白ではなく、このベージュのJKと合わせて着たら絶対にカッコイイはず・・★

今回展示会でご紹介して頂いた商品は、ほとんど既に店頭で販売が開始されているもの。

今日の気温に春の訪れを感じたアナタ

もう春夏物の準備はOK?

ZARAの皆さん、ありがとうございました!

早速狙っているコをGETしに、週末遊びに行きます・・♪

 

U

CATEGORY
ファッション取材

shu uemuraアイラッシュ★アレンジテクニック

何度も私のブログに登場しているshu uemuraのアイラッシュ。

心をくすぐる豊富なデザインと¥1,575というお手ごろプライス。
もはや「アイラッシュもファッション」

今日はまつ毛のデザインに合わせて、こんな感じのスタイリングにしよっかな・・なんて、いつの間にか洋服よりも主役になっちゃったり。

 今回は唯一ブログでご紹介していなかったデザインと、
プロメイクさんに伝授していただいた「アイラッシュのアレンジテクニック」を皆さんにもご紹介! 

アイラッシュでは定番といえば「黒」
ところが、この”Black velvet feather”(¥2,310)は、なんとまつ毛の1本1本が黒い羽でできているという
メイクの領域を超えた芸術的な一品。

フワっとした柔らかいフェザーが目元をゴージャスにボリュームアップしてくれるので
「あれ?!」と思わず2度見してしまうほど・・注目度100%!

なのだけど。。
私的には、もうちょっとポイントカラーがほしいかも・・

そんな私のワガママ(!)を実現してくれたメイクさんのアレンジテク!
それが「アイラッシュの重ねづけ」

実はこのテク、Super Fashion Blogger Awardのグランプリ発表パーティーのときに実践していました・・♪

以前ブログでご紹介したPartial floral featherの赤、これを先ほどのBlack velet feather目じり部分に重ねて付けるだけ!
ポイントカラーの入ったオシャレまつ毛が簡単に出来上がり☆

同じ羽素材なので、重ねづけしているか分からないくらい自然で
違和感も全くありません・・・!

二重幅の狭い私はベースのBlack velvet featherを半分にカットして調節しています。
(パッチリ二重の方ならカットは必要ないかも。。自分の目のカタチに合わせてベストなボリュームに調節して下さいね。)

赤のPartial floral featherは去年の限定商品なので既に販売は終わっているのだけれど、
今ならPeacock partial eyerushesという新しいカラーバリエーションが発売中。

メイクさんによると、フェザーではなくてもミニタイプの付けまつ毛を使えば重ね付けテクOK!とのこと・・・★”

私もベーシックなアイラッシュを使ってデイリーにも使えるバリエーションを試してみたい!

色々なパターンを現在試行錯誤中・・

もう、これを一度試したら離れられない
・・あなたも必ず虜となってしまうはず!

U

3 / 3123

このページの先頭へ